他にはない絶景を楽しめる!海外の魅力的なスポット

アドリア海の世界遺産を歩く

ドブロブニク旧市街はクロアチアのアドリア海のある街です。ヨーロッパの真珠ともいわれている場所で、アドリアンブルーに浮かぶ建物のオレンジ色が目を引きます。約2キロメートルにわたってオレンジ色の屋根が続く街並みが魅力で家を取り囲んでいるのは高さ25メートルの堅牢な城壁です。城壁内で完結するように作られている都市で山から引いてきた水はキレイな水質を保っています。公衆衛生も整備されていて、市が清掃管理を行っているのが特徴です。スペインのガスパチョやイタリアのパスタ、シーフード料理といったものも楽しめます。

地中海の料理が楽しめる街で名産品のワインとチーズも魅力的です。ホテルも用意されているので観光スポットとしても使えます。旅行をするときにおすすめのシーズンですが、これは5月から9月くらいが適していると言えるでしょう。天気も良く海や空の澄みきったブルーを体験することができます。

ウユニ塩湖は他にはない幻想的なスポット

ウユニ塩湖は絶景を楽しめるスポットで、時間帯や季節により独特の変化を楽しめます。南米のボリビア西部にある場所でアンデス山脈に囲まれた場所です。真っ白な大地が魅力的な場所、アンデス山脈が海底から隆起したときに大量の海水が山に残り誕生しています。世界でも最も平らな場所として知られているところで、大地に薄い膜を作っているのが特徴です。別名天空の鏡とも呼ばれる場所なので一度足を運んでみましょう
ウユニ塩湖まで行くときは東京から出発してアメリカで乗り継ぎを行いラパスからウユニまで飛行機を使います。

フラマイレーツがいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です